Ray of Sunshine

「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。水星逆行生まれなため、水星逆行期間に投稿が集中する傾向アリ。

Entries from 2023-12-01 to 1 month

転生とDNA: 過去と未来のつながりを探る

人生って儚いなぁ〜と感じるこの頃。ロンドンから日本に戻ってきて、母ともちゃんと話せるようになって、本当によかった。やっぱり生きてる間に感じたことが全てで、来世も前世も、少なくとも私たちが聞かされてきた形では無いと思う。私、来世とか前世はパ…

不完全さを受け入れる強力なワークとは?

今年買ってよかったもの、いろいろあるけど、やっぱりこのアタッチメントつけて使うハンドミキサーかな。一気に台所のバラエティが広がって、俄かに充実した私の食生活。…という風に、荷物が断然増えてきていて、これまでの人生で一番モノを持っているかもし…

選択の力:YESから選ぶことの重要性

NOからじゃなく、YESから選ぶって大事やなぁと思う。例えば、「会社やめたい」も、「嫌だからやめる」だとNOから辞めることになる。でも、「辞めたいから辞める!」だとYESから辞めることになる。些細そうで、言葉遊びみたいだけど、エネルギー的には結構大…

医療関係者ではないイギリスの夫婦が明かす「あなたが病気になる理由」

もう大分前、まだロンドンに住んでいた頃に買った本だけど、どんどん読みたい本が現れ、そのたびに「後ろの方」に押されていたコノコ。来年の春中には読み終えたい事情ができたので俄かに読み始めた。まだ最初の薬害のとこしか読んで無いけど、昨夜母との電…

自己実現のためのエフィカシーとスコトーマの関係

苫米地英人さんの面白い動画を見た。www.youtube.com/watch?v=SjGpHArbjcQセルフイメージを、自分の自己実現できるレベルに維持するためにはどうすれば良いかというコンテキストの中、エフィカシーとスコトーマについて話していた。本来の自分のエフィカシー…

オルゴールのような存在:自己発見と創造的なエネルギーヒーリング

見て見て〜!冬至の日の朝日を撮ったら…、「めっちゃええエネルギーや〜」。最近、私たち自身が、オルゴール(Music Box)みたいだな…という考察をしてきたけど、① creativeenergyhealing.hatenablog.com ② creativeenergyhealing.hatenablog.com 私たちは全…

私の人生の転機、あの職場を辞めた理由

バシャールが、私たちが何か「やろう!」と思う時、それはどこかで誰かが「こんなこといいな」みたいな思いに応えてるって言ってた。だから「最低でも一人は観客がいるんですよ〜」という話をしていた。例えば、お菓子を作るのが好きな人が、「あ、これたく…

能力の再発見:DNAと守護霊からのメッセージ

「使ってない能力がある?DNAに刻まれた先祖のメッセージと守護霊からのメッセージ」の続き。 creativeenergyhealing.hatenablog.com 20年ぐらい前になるかな?初めてアカシックレコードについて聞いた時、「きゃー!私も知りたい知りたい」って思ったけど、…

DNAの共振作用とご先祖さまの名前

さとうみつろうさんとTuland Vlogのコラボシリーズで、とても興味深いことを話していた。youtu.be/CIcTIJhAIN0?feature=sharedさとうみつろうさんは、私たちの中にあるご先祖さまのDNAを目覚めさせるには、彼らの名前を呼ぶと、共振作用でそれらのDNAも動か…

驚きと喜び!描く絵がどんどん上手になる体験

そんなに料理は得意じゃないと以前も書いたけど、食べたい!と思ったらレシピを調べて「自分で作ってみよう」というガッツだけはある。今回は、スーパーで買い物中に無性にパンケーキが食べたくなり、オーガニックじゃないけど「ヘンなもん入れてないよー」…

感情を知ることが大事!自分の感じてる世界を観察する方法

巡り巡って、いつもここに辿り着く。自分が作り出している感情を知る、これこれ!先週終えた、(駆け込みで予約が入らない限り)今年ラストのセッションでも、これについて説明したばかり。アライメントが整ってる時も、乱れてる時も、いつも自分の感情を観…

人生のゴールと自己認識

今、我が家にあるBasherの本3冊のどれかに書いてあったことで、確か、「その人を信じるというのは、その人の本来の姿を見続けてあげること」みたいな、そんな意味だった(と思う)。私はこれがまだまだできなくて、よく混乱するのよ。これも、もちろん「自…

無視することの意味と心の影響について考える

最近、苫米地英人さんの「現代洗脳のカラクリ」と「洗脳」の2冊続けて読んで、洗脳への取り込み方?が本当によく分かるようになった。本にも書かれてたけど、そこらじゅうに洗脳は転がっている…というか、私たちも普通に使ってる気がしたけど?!例えば、「…

エネルギーワークのポイント:シェディングを通じて知らされる本当の問題

シェディングという言葉と共に、よく見かける「カナリア体質」という言葉。元は炭鉱のカナリアから来てるみたい。英語に「炭鉱の中のカナリア」(like a canary in a coalmine)という表現がある。 これはまだ起きていない危険や、目では感知できない危険を知…

イタリア人を夢中にした?群馬のうどん、麺どころ信州で地粉三昧

草津温泉で見つけたひもかわうどん、関西風の出汁、刻み揚げとなめこで。これがめちゃくちゃおいしい!イタリア人観光客が「最高のパスタを見つけた!」とインスタに載っけたとか。湯畑周辺のショップでは生麺が売ってたけど、どうしてこう土産物の食品って…

感覚を取り戻す旅:母との親離れ子離れプロセス

本質は、自分の感覚を再認識しつつ、自分に逆らわない生き方をしていくこと。そして、それはそれぞれに心地よい生き方でもあるはずで、さらにそれは皆にとって心地よい生き方であるはず。そのプロセスの一部、又は一つとしてアダルトチルドレンワークがある…

持続してると感じる湯巡りの効果、浄化の旅

週末、草津温泉に連れてってもらった。草津温泉は初めてで、今回初めて湯巡りをした。そして「こんなに楽しいのか!」と。無料で入れる共同浴場が街の至る所にあるんやでぇ〜と聞き、全く想像がつかなかった私だけど、行ってみてびっくり。草津の共同浴場マ…

自分にコミットする勇気と不安

不安や恐怖の正体は、実は自分が腹を括れてないということだと思う。何に対して「腹が括れてない」のかというと、それは自分に対して。究極、恐れや不安をなくしたいなら、「何があっても死ぬまで生き抜く」って自分と約束することだと思う。不安や恐怖を感…

温故知新、大切なこと

最近出会ったYoutubeチャンネルのTuland Vlogのパレスチナとイスラエルに関する動画がとても良かった。 youtu.be 彼らが実際に訪れたパレスチナやイスラエルの印象やエピソードを交え、とても素直に伝えてる。彼らも動画の中で言ってたけど、ヨーロッパでは…

感情の話2:感情とセルフイメージ

よく「自分らしく生きる」というと、「本当の自分」を探しちゃうけど、もちろん、それも良いけれど、ここのところ感じるのは、それって自分に素直に生きるということかな?と思う。自分に素直に生きるって捉える方が、簡単で分かりやすい気がする。でも、自…

イギリスの国会議員が主催する、新型ワクチン被害検証会議

日本では今でもタブーなコロナワクチン被害だけど、アメリカでは訴訟が始まっているし、イギリスでも大きな動きが生まれている。この問題は、最初から最後まで、私やあなたといった一般人が知ることが重要で、一般人の意識が「おかしい!」となって初めて、…

意外と大丈夫そうなクレイ洗髪と、ブレインフォグ

以前、クレイクリームファンデーションのWSで耳にしたクレイ洗顔を始めようと、ガスールというクレイを注文した。そのWSは参加者も主催者のMioさん同様、意識高い系の方々が多く、私がほぼ無添加とはいえ石鹸で洗顔しているというと、皆一様に首をフリフリ「…

日本人に多い?罪悪感と怒り、祟りの正体

最近読んでる法隆寺の考察本に、たたりのコンセプトについて興味深いことが書かれてた。(写真は東大寺)著者の梅原猛さんは、日本の神祀りは「たたり」を防ぐ目的があったんじゃないかーっと仰っている。それは、Aという国をBという国が侵略したら、Bは、A…