Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

風の時代から水瓶座の時代へと

海外に長期で暮らすメリット

私はイギリスに続けて23年住んでました。その間、3ヶ月間メキシコで働いていたことも2回ありました。これからまた、イギリスへ戻るかもしれないし、別の国に行くこともあるかもしれません。この、スペインに在住のクリスタルさんという日本人女性も私みた…

型に意味がなくなってきている今

「カナダという政府の崩れようがすごい。 国会議員「世界経済フォーラムWEFのシュワブ氏が内閣の半分を抑えていると自慢しているが、どの内閣議員がWEFと関与しているのか?」議会議長「あー、えー、いい質問だと思うが、音声・映像システムの調子が悪いので…

京都のレトロ建築、忘れられた時間に思いを馳せる…

この週末、京都に行ってきました。京都市京セラ美術館に、かつての生徒さんの卒展を見に行ったのですが、作品はインスタで紹介させていただいたので、ここではレトロ建築をご紹介。私が、2020年のロックダウン中のイギリスで興味を持った、マッドフラッ…

すり替えが起きている?依存症を根本的に解決する

これから風の時代、エネルギー的に人類のコンシャスネスでは、被害者意識からの脱却が、必然的に進んでいくと感じてます。それは、本当に自由に生きるというのは、被害者意識がある間は不可能だから。本当の自由は、被害者意識から生きているところからは、…

魂の目的も、やっぱり今ここしかない

私の好きな占星術師は現在、石井ゆかりさん、高橋ともえさん、マドモアゼル愛さんの3名です。節目節目でコラムや動画を拝見して、インスピレーションをいただいてます。マドモアゼル愛さんが、今年の各星座のエネルギーを2星座ずつ、動画で語っておられ、こ…

自分の感情は自分のもの、不快な感情をプロセスするステップ

教わりたかったけど、親も先生も知らなかったことが、たくさん見えてきていますが、その一つ。感情について。自分の感情は自分のものです。100%自分のものだから、100%自分で好きなようにできます。ところが、私たちはそう教わりませんでした。「人…

今ここ、だけが未経験のパラレル

私にとって、過去世や来世はパラレルで、それらの「私」からの情報は、常に流れ込んできているものです。ということは、今ここ、という座標だけが未経験というわけです。これ、幼稚園や小学校で教わりたかったですね。でも、先生たちや親たちも、知らなかっ…

新しいサイクルと、WithとOfの使い方

週末、カナダでの動きを横目に、ロマノフ王家のことを思い出してました。Jon Leviの考察を、彼の動画で見ていると、ワールドフェアと呼ばれる、いわゆる万博は、リセット後の行事に見えます。それを「開催します」みたいなプロトコールそのものが、フラッグ…

水瓶座色の濃い2022年1月

イギリスの占星術師パム・グレゴリーさんが、最近の動画でこんなことを話していました。「政府のウェブサイトを見ると、人権保護法を書き換えようとしていることがわかる。これは、1948年、第二次対戦後、ニュルンベルク裁判を経て書かれたもの(…)」意見が…

炎症しない生き方、自分軸で生きると周りに素晴らしい人たちが集まるわけ

自分軸で生きるってどいういうことか?それは、被害者モードで生きていないということだと思います。被害者モードで生きていると、自分の認識が曖昧で、常にボーダラインを彷徨ってるため、ブレやすい状態です。この、ブレやすい状態は、自分の中で、認識が…

パンデミック英語でリプログラミング

パンデミック中のイギリスでよく聞いた英単語は、Jab。それは、お注射のこと。ジャブと発音します。使い方はこんな風。Have you been jabbed? お注射は打ちましたか? I haven't been jabbed. お注射を打っていません。I've been jabbed. お注射を打ちました…

順行に戻った天王星、イギリスや世界各地で起きてること、思いはひとつ「選択の自由」、そしてBEの法則

水瓶座の守護星、天王星が順行に戻ってますね。天王星というエネルギーは、人々に変革をもたらすと言われます。 その影響か、世界中でさまざまな抗議活動が広がってます。イギリス各地で22日、義務化と枠パス反対の集会が開かれていたようです。 They will t…

自分のやり方を変えようとしない人、ヒーリングセッション依存症について

先日、ヒーリングを、猛烈に続けて受けている方に、しばらく休憩しませんか?と提案しました。この方は、私のセッションだけでなく、他のヒーリングも受けてて、ほぼ毎日セッションを受けられてるんです。つまり、ヒーリングセッション依存症です。日本の方…

蟹座の満月、殻を破る

今日は、蟹座で満月が起こります。あなたは自分の蟹座について知ってますか?「ええ?私、蟹座じゃないんですけど?」とか思う方、私たちは皆、12星座を内包しています。「私は蟹座じゃない」というあなたが「私は〇〇座」と思っているのは、太陽の位置の…

素のままが実力、全天体順行期間

もうすぐ、全天体が順行する期間がやってきます。(2月上旬から4月下旬)水星逆行とか聴き慣れてきた今、全て順行とか聞けば、「もしや障害無くなる?!」と思ってしまいがちだけど、私の好きな占星術家のお一人である、Paxlunaの高橋さん(https://paxluna.…

新たな試み

なんとなんと、念願の「英語の家庭教師」を始めます。キッズでもなく、大人でもなく、受験生…というか、高校生の英語の家庭教師というのは、私がやってみたかったことのひとつ。しかも、普通の家庭教師ではなく、エナジーワークで、その子の勉強、学校、先生…

サイン、シンボルを読み取る想像力

Jon Leviさんの最新動画の、彼のジーザス(キリスト)に関する考察が面白い!https://youtu.be/MGpUKLRUC-k彼は、ジーザスというのは、「リセット」のことではないか?というのです。Jon の動画で、私はマッドフラッドというコンセプトや、タータリア、フリ…

TakerからGiverになる前に、Creatorに

Takerとは、人から持っていく、もらってく、奪ってくモードの生き方、在り方になっている人を指します。よって、これも状態です。状態と本質については、こちらをお読みください。 www.kaekonakagawa.com Takerの反対とされているのが、Giverですが、これは…

あなたは絶対に変われない

「あなたは絶対に変われない」と私が言ったら、どんな気分になりますか?酷い!って思いますか?嘘だ!って思いますか?私が、エネルギーヒーリングと出会ったのは2012年のことですが、当時の私、いや、ごくごく最近まで、2018年までの私でさえ、「あなたは…

あなたはリーダー?それともフォロワー?波動の低い思考や出来事から自由になる方法

これからは皆がスーパーヒューマンであることに気づく時代。あなたが、誰かや何かに期待しているなら、古い地球のグリッドシステムが見せる幻想です。これだけパキッとわかりやすい指標があるんだから、気づいた方が得です。誰かの発表や合図、サインを待っ…

やがてひとつになるために、これから益々進む瓦解

イギリスの占星術師、パム・グレゴリーさんの満月アップデートから知ったペニー・ケリーさん。ペニーさんのインタビューを見ました。彼女はいろいろなコンシャスネスとコミュニケーションをするようになってから、彼女にもたらされた情報をシェアしています…

人生と命はどちらも英語でLife ライフ、浄化を経て新しいサイクルが始まる時

今、私の中でいろいろなことが始まってて、とても興奮してます、私。去年の疾病騒動諸々により、私は自分も含めて周りの人々も「いつか死ぬんだ」という感覚をリアルに味わいました。そんなの当たり前でしょ…と思われるかもしれないですが、この、人間生まれ…

今こそ繋がり、広がる時

週末、朝の8時半に予約をいただいていました。 時差が二時間あるところの方なので、あちらはちょうどLate Morningというところ。7時半に起きながら「あれ?なんか予定があったような…?」予定は30分前にお知らせが入るようにセットしてますから、絶対に忘れ…

風の時代のコミュニケーション術、ネガティブなエネルギーを受け取らない技

私は昔から通販を活用しますが、我が家のアドレスはちょっとトリッキーなんです。というのも、15世帯が暮らすアパートで、私だけ玄関が独立してます。もちろん、メイン玄関の鍵も持ってます。でも、ほとんどの場合、私の玄関にあるポストまで配達してくれ…

物に縛られる=誰かや何かの念に縛られる

最近、中々本編が始まらない動画にイラッときてしまう私です。私自身、これからどんどん動画をやっていきたいと思ってるんですが、自分のスタイルを模索中。私は突然本編から始まる動画が好き!!私は本編を見て、「この人何やってる人なんだろう?」となっ…

風の時代・水瓶座の時代についてのおさらい

最近発見してどハマりしているパクスルーナの高橋ともえさんの動画。風の時代・水瓶座の時代についてのおさらいをこの動画でぜひ〜。ともえさんは、めちゃくちゃ引き出しの多い方で、面白い授業って感じですよ。キーポイントは、これからは嫌なことで共感し…

色は感じるもの、宇宙の色に癒される

私はヒーリングセッションでも、クライアントさんによって使う色が変わります。しかも、同じプロセスの中で色も変わっていくので、中々繊細なんですよ、色を扱うのは。アートを教えてる時にも感じていたけれど、例えば私が「春の新緑みたいな緑で描く」と言…

2度目、水瓶座の満月を迎える

先月に続いて、2度目の満月を水瓶座で迎える今週、8月20日に、拡張のエネルギーを放つ木星と地球が、太陽から見てコンジャンクションを迎えたそうです。Paxlunaのともえさんの記事より抜粋ーこのときのエネルギーは、2022年3月5日に木星と地球がオポジショ…

生まれる前に目覚まし時計をかけてきた私たち

トランジットの土星があなたのネイタル太陽を捉える時、それはあなたが生まれる前にかけてきた目覚まし時計が鳴る時。「朝だァーッ!」私の場合は、コロナ禍とセットだったから、さしずめ目覚まし時計を2つかけてきた感じかなぁ。あなたのネイタルた太陽に…

リウマチっぽい骨の痛みと対策、我慢をやめること

2020年の最初のロックダウンがめちゃくちゃストレスになった私は、虫歯になり、今、右手のひらの骨の関節が炎症を起こしてて、リウマチの初期症状みたいなのが出てる。去年の5月には色々な情報に触れ、新しいエネルギーも取り入れたので、私のアライメントは…