Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

自分のやり方を変えようとしない人、ヒーリングセッション依存症について

先日、ヒーリングを、猛烈に続けて受けている方に、しばらく休憩しませんか?と提案しました。この方は、私のセッションだけでなく、他のヒーリングも受けてて、ほぼ毎日セッションを受けられてるんです。つまり、ヒーリングセッション依存症です。日本の方…

水瓶座新月に向けて、どんどん変化していく今

蟹座の満月を境に、2月1日に水瓶座で起きる新月を経て、風の時代のエネルギーはどんどん大きくなる予感。旧式の他力本願じゃなくて、人間力を使う時。人間力の基礎は、「自分が心の奥で感じているかけがえのない思いを、誰に認められなくてもちゃんと抱きし…

全ては感情で決まる!

朗報です。イギリスのイングランドで、来週の木曜から、コロナ関連の規制がほぼ全て撤廃されることが発表されました。「政府は今後、いかなる場所においても、マスクの着用を義務付けない」とボリス。今日から、学校での児童生徒らのマスク着用義務も撤廃さ…

経済的に不満足という殻を破りたい人

最近、久しぶりにセッション料金のディスカウントを求められました。私は、「幾らなら『払いたい』ですか?」と聞きました。幾らなら払えますか?じゃなくて、払いたいですか?と聞きました。経済的に不満がある人は、こう聞き返されるのが苦手です。​察して…

蟹座の満月、殻を破る

今日は、蟹座で満月が起こります。あなたは自分の蟹座について知ってますか?「ええ?私、蟹座じゃないんですけど?」とか思う方、私たちは皆、12星座を内包しています。「私は蟹座じゃない」というあなたが「私は〇〇座」と思っているのは、太陽の位置の…

素のままが実力、全天体順行期間

もうすぐ、全天体が順行する期間がやってきます。(2月上旬から4月下旬)水星逆行とか聴き慣れてきた今、全て順行とか聞けば、「もしや障害無くなる?!」と思ってしまいがちだけど、私の好きな占星術家のお一人である、Paxlunaの高橋さん(https://paxluna.…

被害者のプログラミングを解く、最初のステップ

それは受け止めることです。受け止める…というと、一生そのままでいろ〜みたいな風に勘違いしてる人は結構いますが、そうじゃありません。受け止めるのは、今の状態を正確に認識すること。状態と本質の違いについてはこちらを読んでみてください。www.kaekon…

かわいそうだと認定されたい?とても不自由なプログラミング

私のところへいらっしゃる方の中にも、ありとあらゆるカウンセリング、ヒーリング、セラピーの類を渡り歩いてきたという人たちが、結構いらっしゃいます。だから私がホンモノなんだ!とか、言いたいわけじゃなくて、そういう人たちを、熱心に色々な施術を受…

頭痛の原因、エネルギーとお灸で挟み撃ち

今日はせんねん灸の太陽を、うなじの経絡に貼っています。せんねん灸へ行く度に、彼らは、すごく「お客たらし」だなぁと思います。ショールーム、私は大阪ですが、ものすごくフレンドリーだし、サンプルいっぱいくれるし、割引券とか、ビンゴとか、「また来…

新たな試み

なんとなんと、念願の「英語の家庭教師」を始めます。キッズでもなく、大人でもなく、受験生…というか、高校生の英語の家庭教師というのは、私がやってみたかったことのひとつ。しかも、普通の家庭教師ではなく、エナジーワークで、その子の勉強、学校、先生…

ハリボテはお終い…色々見えてくる今こそ仕切り直し!

最近、イギリスからのセッション依頼が増えてます。コロナ熱から覚め始めた、「あ!自分の人生、Pause(一旦停止)してたよ!くやしぃぃぃ!!」みたいに感じると、「自分の取り扱い方を変えたい!」ってなりますからね。やはり、1月は仕切り直しです。他に…

幸せであろうとする意欲、必要な要素は「できること」&「喜んで」

今から5、6年前は、私もそうだったけど、幸せであることへの意欲が低下している人を多く見ます。 そんな人は、えてして受け取り下手になってます。幸せであろうとする意欲が低下しているのも、状態を表しているのであって、本質ではありません。状態と本質…

サイン、シンボルを読み取る想像力

Jon Leviさんの最新動画の、彼のジーザス(キリスト)に関する考察が面白い!https://youtu.be/MGpUKLRUC-k彼は、ジーザスというのは、「リセット」のことではないか?というのです。Jon の動画で、私はマッドフラッドというコンセプトや、タータリア、フリ…

仕切り直しの1月

情報の流れが変わってきてる感じがしませんか?日本でも最近、厚労省のZoom会議の様子とされる動画がリークされてました。 www.nicovideo.jp 私もチラッとみましたが、この頃忙しいし、もうイギリスで十分見てきたので、全部は見てません。NHSのスタッフらに…

定番、ライダースジャケット、私のサイズ感と選び方

お正月明け、スーパーで、「福袋」が売られているのを見て、「あ、ここは日本だった…」と実感している私です。福袋というインセンティブは、日本独特。そして、ツイッターでイギリス英語のポストを見て、やっぱりイギリスアクセントはセクシーだわぁとしみじ…

内に広がる宇宙

よく、宇宙なんて無いんだという意見を聞きます。特に、私も楽しんでいるマッドフラッド界隈で聞くのですが、私が、最近瞑想で感じたのは、「宇宙は無い」のではなく、私たちがこれまで「これが宇宙だよ〜」とか、「宇宙ってこんなんだよ〜」とかって、見せ…

TakerからGiverになる前に、Creatorに

Takerとは、人から持っていく、もらってく、奪ってくモードの生き方、在り方になっている人を指します。よって、これも状態です。状態と本質については、こちらをお読みください。 www.kaekonakagawa.com Takerの反対とされているのが、Giverですが、これは…

状態と本質、あなたが素直になれない時の勘違い

劣等感が強く出てる人に、「あなた劣等感が強いね」というと、大抵は嫌な顔をされるか、逆ギレされるか、皮肉っぽく「おっしゃる通りで」なぁんて言われますよね、多分。でも、そんなこと言われても、怒ったり、悲観する必要が全くないんです、この状態と本…

足を労る、自分を労る、地に足をつけて生きるの意味

そうそう、私もこの「足底筋膜炎」とやらに、2度なったことがあります。1回目、足底筋膜炎とやらだとも知らず、持っていた履物の中で、ただ一足、「これを履くと歩ける」ものがありました。それは、スウェーデンのSwedish Hasbeensのクロッグ。天然ゴム底と…

月と太陽

イギリスの、マーティン・リッツカさんが、動画で面白いことを言ってました。「月は、古い太陽だ。」これは、月星座が欠損を表すと表現したマドモアゼル愛さんや、欧米の占星術師に多い解釈、月星座が、過去世を表すとする流れと通じます。大地は平たく、上…

言葉によるプログラミング、すり替えてる間は本質に近づけない

イギリスだったら、今日は祝日…などど考えております、とっても寒い月曜日。しかし、見事に週末に「祝日」が集まりましたなぁ…ということで、クリスマスもボクシングデーも、月曜日と火曜日に代休扱いとなっているイギリスです。ところ変わって日本。イギリ…

エネルギーの翻訳とサイレントナイト

例えば、嫉妬。誰かに嫉妬されたとして、それがあなたにどう影響するかというと、「うわぁ〜嫉妬されてるぅ〜」となることは、滅多にありません。これがエネルギーの言語の面白いところですが、まず、嫉妬している側は、「嫉妬してやるぞ!」と、意識できて…

大地のエネルギーとつながる

数日前、すれ違いになってたイギリスの大家さんと、久しぶりにWhatsAppで話せました。「そっち寒い?」と聞かれたのですが、正直、大阪は、イギリスよりも、暖かく感じます。イギリスは空気が湿ってるし、石畳は冷えるし…。そんなことを話していた時、ふと、…

冬至のサイマティックスドローイング、空が青い理由と水の星、ミンタカ

これは、​冬至のサイマティックスドローイング。大地に広がる全ては、地球という巨大な誘導コイルを通して繰り広げられるサイマティックスドローイングみたいな感じ?だとすれば、生命は広がり、繁栄することを望んでいるに違いない。 興味深い、だけど短く…

イギリス、週末始まった急展開

今年のクリスマスはキャンセルさせない!という世論が高まるイギリスから、こんな話が出てきて(しまい)ました。(英語の記事)https://www.spectator.co.uk/article/my-twitter-conversation-with-the-chairman-of-the-sage-covid-modelling-committee日本…

潜在意識にアプローチする封じ込め、封印を解く。本当のパワスポは…

私の中で、ここ、2、3年で、パワースポットと言われる場所や、現役の神社仏閣教会や、メスキータなどの元宗教施設と呼ばれる場所への意識が変わってきました。パワー、つまりエネルギーは、大地にあって、私たちは、それと繋がれるのですが、その間にある…

感情の働き、そう感じさせられている

感情は全て、私たちに、次の選択を促すためにあります。但し、いわゆる、古い感情や囚われてしまった感情の場合は、その、次の選択をさせない働きをもっています。感情は全て、次の選択を促すためにある、これが当てはまるのは、その感情がフレッシュな場合…

アウトローな読書の日々…

日本へ戻ってから、本を読み漁ってます。イギリスにいた時は、英語で書かれた本を読んでました。日本の著者が、日本語で書いた本で、読みたいものは、リストアップして、ずっと取っといたわけです。一番最初に取り寄せたのは、足立育朗さんの波動の法則でし…

あなたは絶対に変われない

「あなたは絶対に変われない」と私が言ったら、どんな気分になりますか?酷い!って思いますか?嘘だ!って思いますか?私が、エネルギーヒーリングと出会ったのは2012年のことですが、当時の私、いや、ごくごく最近まで、2018年までの私でさえ、「あなたは…

自分、というスペースを運営するには?

時差が6時間ぐらいのところからのクライアントさんたちと、彼らが出勤する前に、セッションをするということが増えてきました。それってぶっちゃけ、あちらの朝6時とかなんですけど、忙しい人にとっては、それが都合が良いらしく、なかなか好評です。私は時…