Ray of Sunshine

「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。水星逆行生まれなため、水星逆行期間に投稿が集中する傾向アリ。

現状を変えたい時はRAS(宇宙にオーダーするやつ)

最後の章だけ残して、しばし置きっぱなしにしていたこちらを読み終えた〜!

いろいろな課題に対する「こうすれば良いのでは?」もついていて、自分でもいろいろ考えるきっかけにもなるし、問題を指摘するだけして読んだ後に「もう終わってる」感だけが残る感じじゃないのでおすすめ。

 

それにしても、天才…と呼ばれる人たちは、どんどん「それならこうすれば」というアイデアに気付いていけるのは、RASが活発だからかもしれないな。

 

RASとは、Reticular Activating Systemの略で、日本語では、網様体賦活系(もうようたいふかつけい)と言います。 この機能を簡単にお伝えすると、その人がもつ関心事に対して、脳は情報を集めるのに鋭敏になる、というものです。

(ネットから)

 

そしてRASは、RAS効果と呼ばれる、その人が持つ関心事に対して脳は情報を集めるのに鋭敏になるといわれるなど、実現したい夢やゴールが具体的にある人だけでなく、「そんなものない」という場合のビギナーも意識すると良さそう。

 

私が自分のRASの働きを感じるのはこんな時:

  1. 「こんなことしたいな!」と思った時に、どうしたらわからなくて必要な情報に出会えるようにと意図する。そしたらある時ピン!とそれに関連するアイデアを思いついたり、それに関連する情報に出会えたり、何か教えてくれそうな人を思い出したりした時

  2. 「こんな靴がほしいな」と思ってから、そういう靴を履いてる人や、売ってそうなお店や作っていそうなメーカーに関する情報がどんどん流れてきて、ぴったりのものを手に入れた時

 

2を体験したことがある人はたくさんいると思う。

靴だけじゃなく、例えば北欧に興味を持ったらどんどん関連情報が五感を通して入ってきたり…ってことあるでしょ?

 

1のパターンはよく「宇宙にオーダーする」と言われるやつ。

 

特に、未知のことに挑戦しようとする時、一体どこから手をつけて良いのかわからないとか、何から始めれば良いのかわからないという時に、私は自分に問いかけるというアクションをする。

 

例えば、(唐突だけど)サンチアゴ(チリ)で和食のお店開きたいな!と思ったとする。

 

でも私はチリに行ったこともなければ、チリ人の知り合いもいないし、チリへ行ったという人も身近にいないし、どんなライセンスが必要で、何をどうやって始めたら良いか全くわからない。

 

そんな時、宇宙(私のRAS)に「というわけでサンチアゴで和食のお店開きたいです!」みたいな感じでオーダーする。

 

これを私は英語ではIntendと言ってて、自分が何をしようとしてるのか言葉にしながら明確にしていくこと。

 

そうするうちに、実際に自分が何が欲しいのかクリアになっていくし、それをやってから、早い時なら数分後、時間がかかる場合は翌日とかに「ひらめく」とか「思い出す」とかいった形で情報がもたらされることが多いかな。

 

下線ゴシック体にしたけれど、これは本当に「もたらされる」という感じで、思わず「私天才!」と自画自賛してしまうようなことを思いついたり、「私って超ラッキー!」みたいな巡り合わせを頂いたりするの。

 

これは言い方を変えると、私の脳が「そのこと」に超集中しているため、関係がある何かを1ミリも逃さないという「実現モード」になっているからこそ。

 

RASは、体の他のあらゆる部分と同様、何かの影響でうまく機能したりしなかったりすることがある。

 

それ自体は自然なことだけど、「そういうこともある」ということを知っておくと何かがうまく行っていないという実感がある時に役に立つ。(「あ、もしかしてRASがうまく働いてない??」)

 

というわけで、私自身のRASが今どれぐらい活動してるかキネシでチェックしてみたら、「100%」とレスポンスがあったのでそこそこ良い感じ。(*これは誰でも上下するので、この時私は100%だったと言う意味)

 

言わずもがな、感情のエネルギーによってその機能も乱れがち。

定期的にコンディションを整えてあげるのが必要なのは、私たちの心と体において当たり前、というわけ。

 

では、RASがちゃんと機能していないとどうなるか?

 

それは、自分が必要としている情報とそうでない情報を取捨選択できないため、

  • 混乱しやすい。
  • タイミングを逃してしまう。
  • 直感やひらめきに鈍くなる。
  • 要らない情報(感情のゴミ)が溜まりやすく、クヨクヨしやすい。

と、上げ出したらキリがない!

つまり、「実現モード」からは程遠い状態になっているということ。

 

そんなRASの機能を整えるのにも効果的なのが、感情のゴミをきれいにすること。

 

RASの働きを知れば、余計な情報を溜め込まなければ、叶えたい夢や達成したいゴールに集中できるのは簡単にわかるし、そんな環境を自分に与えてあげたら、勝手に夢や願望を実現することができる…というわけ😄

 

これは先日初めて訪れた柴又・帝釈天のすぐ近く、山本亭の廊下。

お庭が有名ということで、寅さん・山田洋次の記念館とセットでチケットを買い、行ってみた。

囚われた感情のエネルギーを見つけてリリースし、心身のバランスを整えるボディーコード・エモーションコードを使って、相談者さんの思いを実現するサポートをしてます。

どうしてうまくいかないのか謎解きをしたり、現状をカードで図にしたりして、わかりやすく言葉やイメージでお伝えするので、相談者さんたちからもご好評いただいてます。

 

 

興味がある方は、ホームページよりお問い合わせください。

www.kaekonakagawa.com

 

体調がすっきりしない、心も晴れない、そんな方へ。

creativeenergyhealing.hatenablog.com

 

クリエイティブでちょっと楽しい、そんなセッションをやってます。