Ray of Sunshine

「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。水星逆行生まれなため、水星逆行期間に投稿が集中する傾向アリ。

違和感を大切にする

自分の中と安心感や充足感とつながることが、感情の動きをコントロールすることにつながる。

で、「すべて私にとって最善である。たとえそう思えない、全くそう見えない時があっても…」というのが、私のよく使うアファメーションの文型だと前のポストに書いた。

これは、うまくいってないこと、気になること、嫌なことなどに対して「見えない〜、見えない〜」と見ないフリをするものじゃない。

どちらかというと、その逆だ。

不安で恐れに塗れていたころ、これを言いながら深呼吸をしていると、アファメーションとは裏腹に、自分が「うまくいってない」と感じていることがよくわかる。

それを教えてくれるのが違和感。

だから違和感、居心地の悪さ、冷や汗とか、全部大事なシグナル。

これらを察知できているならしめたもの。

つまり、自分が向き合わないといけない対象がはっきりしてくる。

すると、自分の恐れの正体も見えてくる。

本当に「何も見えませーん」みたいな状態だったら、違和感すらもう感じれなくなり、手遅れになってから「ガーン!」だからね。

そんな中、見えてきたものは私の場合、大抵「わかっていたこと」だったよ。

やらないといけないけど、できないんじゃないか?とか、うまくいかないんじゃないか?とか、失敗するんじゃないか?とか、そんな風に感じていたことがわかった。

そうやってクリアになってきたら、アファメーションが変わる。

自分はそれと向き合うと、失敗してもうまくいかなくても、それと向き合うこと自体が「最善」なのだからという風に、アファメーションの意味が変わってくる。

だから、うまくいかない場合もそれが「うまくいっている」ということで、それが次のステージへ連れてってくれる。

次のステージへ行けるのは、今いるステージに100%納得できてから。

100%納得する、というのは次のように言い換えられる;
楽しむ、満足する、叶える、実現する、そして感謝する。

昨日のムーブメントメディスンで、初めて会った人から「笑顔が素敵ですね」と言われた。

その私の笑顔がこれ。

段々忙しくなってきて、これまでのパターンだと色々雑になって自分の波動がダダ落ちに。

そうならないように、自分のエネルギーを最高の状態にしておけるよう、いろいろやっていることの一つがこれ。

本当に楽しい。