Ray of Sunshine

「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。水星逆行生まれなため、水星逆行期間に投稿が集中する傾向アリ。

感情の話シリーズ:混乱している状態について

5年前ぐらいから時折ご相談にこられる方がいて、生活環境の変化からここ2年ぐらいは音沙汰が無かったけど、最近新しいテーマと共に戻ってこられた。

こういう時、先生をやっていた頃の生徒さんと再会した時みたいな、眩しい不思議な気分になる。

最初は皆、自分に起きていることを360°体感してる状態でいらっしゃる。

まるで、バーチャルリアリティのゴーグルをつけてゲームしてる人みたく、没頭してる。

それは、自分の声をキャッチできず、「自分が感じている感情」というコンセプトを持たないため、その体験を客観的に捉えることができないから。

つまり、自分がゴーグルをつけてて、それが外すことができるということに気づかなければ、ずーっとゲームの中ということ。

ゴーグルは、私たちから感情を引き出す刺激。

ゴーグル(刺激)とそれを外せることに気づくための鍵となるのが自分の感情

感情はリアル。

その感情がゴーグル(刺激)を強くし、ゴーグル(刺激)によって感情が作られてるから。

ということは、その感情をコントロールできるようになれば、ゴーグル(刺激)と感情の悪循環に干渉できるようになるということ。

ところがね?

この感情というやつ、自分の感情というやつが最初は中々キャッチできないの。

もっというと、その感情の向こうにあるメッセージ(本当に感じてること)が本命なのに、そこまで辿り着けない。

仮に気づけても蓋をする習性を身につけてしまっているため、どうしてそう感じているか?がわからないまま、その上にまた新たな刺激(ゴーグル)と感情が積み重ねられて行く。

混乱するよね。

そこで私の仕事は2つある。

一つは、相談者さんが自分で感じることができなくなってる感情やその向こうにあるメッセージ、本当に感じてることを言語化してあげること。

なぜ言語化することにこだわるのか?

それは言語化することで初めて、意識できるから。

意識できたら、前に進むことができる。

私のもう一つの仕事は、ヒーリングワークをすること。

言語化できて、意識できて、感情について自分でもキャッチできるようになってきても、「心がついてこれない」から。

この「心がまだついてこれない」というのは、実際に来られた相談者さんの言葉そのまま。

エネルギーをクリアリングすると、相談者さんそれぞれがヒーリングを受け入れやすくなり、結果、新しい体験が作りやすくなっていく。

両方、大事なんだよね。