Ray of Sunshine

「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。水星逆行生まれなため、水星逆行期間に投稿が集中する傾向アリ。

意外と大丈夫そうなクレイ洗髪と、ブレインフォグ

以前、クレイクリームファンデーションのWSで耳にしたクレイ洗顔を始めようと、ガスールというクレイを注文した。

そのWSは参加者も主催者のMioさん同様、意識高い系の方々が多く、私がほぼ無添加とはいえ石鹸で洗顔しているというと、皆一様に首をフリフリ「それは乾燥するわよー」と言って「ガスールの固形が良いですよ」と教えてくれた。

ガスールって髪も洗えるということで、試したらなかなか良い。

重曹や湯シャンより私は合う。

でも、生姜焼きの匂いは残ったままなので、これはアロマ系でなんとかするのかな?今度Mioさんに聞いてみようと思う。

Mioさんがツイッター(現X)で公開されてた、ローズマリーチンキのヘアトニックとかで良いのかな?
x.com/musique_sympa/status/1604716925405106178?s=20

そういえば最近母に、そのローズマリーチンキで作ったヘアトニックと、松チンキで作ったスプレーを送った。

以前電話で話したら、抜け毛が気になると悩んでいたから。

彼女は抜け毛が気になるからと3回目で止めた人だが、年齢的にも周りには「皆勤賞」の方々が多そうなので、私はシェディングも疑ってるけど、それを言うとお友だちと会うなということになっちゃうので、代わりにヘアスプレーを作って送ったのだ。

母には、理論や機序、エビデンスよりも、「抜け毛に効く」とか、「毛が抜けるよ」とかが伝わるのだ。

偶然でも、母が効果を感じられたら良いんだけどなぁ。

自称「匂いにうるさい」母から、早速「良い匂いするね」とFBがきたのは良い印。

先週も毎日いろいろあったけれど、先週もちゃんとアトリエに行き、絵を描くことができた。

毎回、「こんなに描けるようになるんだ」と驚きの連続で、単純に描けるのが楽しく、それを先生に伝えた。

私、最近素晴らしい先生にばかり出会ってるけど、この先生も素晴らしい先生で、私のよくわからん抽象的な質問に、とても気長に付き合い、的確なアドバイスをしてくださるのだ。

春から夏にかけてストレスなことが続いてた頃は、アトリエをよく休んでいたし、そんな時はシェディングも酷かった。

シェディングも、ワクチンだけじゃなく、放射能とか他にもいっぱいあるだろうけど、この時期はちょうど何回目かの接種が始まった頃だったから、おそらくそうだと思う。

シェディングが酷かった頃は、彼と計画していた旅行もギリギリで行く自信を無くしキャンセルしてしまい、すごい迷惑をかけた。

飛行機という閉鎖された空間で、ブレインフォグが出たらどうしようと思ったら足がすくんだ。

 

既に100万歩以上譲りまくってくれてた上、シェディングについてもわかってくれたけれど、やっぱりダメなことをやってしまったと、とても反省した。

その時はブレインフォグと言われる、ライム病の方の症状でもあるぼんやりした頭の状態が続いてた。

これは前頭葉のがモワッとして、先のことが見通しを持って考えられなくなったり混乱したりする上、私は重力が増えたような感じでしんどく、ぐったりしがちだった。

セッションでワークさせていただいたことはあったけれど、自分が体験して初めて実感を持って理解できた気がする。

私は頭がぼんやりした状態が一番弱いので、エネルギーでセルフヒーリングはもちろん色々手あたり次第に試したら1ヶ月ほどで回復した。

手当たり次第に…というのは、私の体験した頭の感じが、体内のカビがバランスを崩した時に体験しがちなぼんやり感と似てたので、ニームも摂取したし、砂糖もやめたということ。

大体いつも頭がぼんやりする時は、腸内環境が乱れてると感じるので、科学的な根拠はないけれど、腸内細菌のバランスを整えたり、カビの除去を意識したりして、排泄していくと頭がスッキリしてくる。

これらをやった時の自分の体の反応で、何にシェディングしてるのか推測してる。

そんなわけで長くなったけど、彼と再び旅行の計画を2つしてる。

再びチャンスをくれたことに感謝してるし、一つは彼から誘ってくれた。

1つ目の旅のあれこれは、情報豊富な彼がリストしてくれたのを、ある日一緒に見ながら二人で吟味して決めた。

2つ目は以前私がキャンセルしてしまった行き先。

今度は行くと決めている。

変な言い方だけど、前回キャンセルしてしまった時は人任せだった気がする。

今度は行くと決めたし、とても楽しみにしている。