Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

カオスプランには乗らない

ドイツの弁護士、フルミッヒさんが、コロナコミッティを離脱したらしい。

そして、元仲間のヴィヴィアン・フィッシャーさんらに、コロナコミッティの資金を横領したと訴えられている。

その動画はRambleにあがっている。

rumble.com



その額1.35ミリオンユーロ。

なんとなんと。

フルミッヒさんといえば、私がロンドンでボリスがロックダウンをアナウンスするのを聞いて唖然としていた頃、

そしてそれはヨーロッパ全体が混乱を極めていた頃、

彗星の如く現れ、自撮りのメッセージで「こんな茶番を起こした奴ら覚悟しろ!お前ら皆訴えてやる!」と、

発信し始めて、たちまち世界中から支援された人。

ヴォルフガングさんだったか、スチャダラバグリットだったか、有名な博士二人も仲間だったのに。

なんでもフルミッヒさんは、コミッティを去る際に、自分の労働の対価を請求し、自分で承認して、お金だけ受け取ったと言われている。

もちろん、彼は否定しており、その動画もちょっと見たけど、それまでのフルミッヒさんと全く違う雰囲気。

彼の反論動画はこちらに。

brightlightnews.com

 

といっても、私、ほとんど見てないので、内容は「否定」なのか、「いや、実はこうで。。。」なのか、よく知りません。

「その通り!!」でないことだけは確か。


かつては、アロハシャツみたいなの着て、他国の弁護士から、スピリチュアル系の人たちまで、本当にいろんな方面の人たちとオンラインでミーティングしてたのに、

否定動画では、髪の毛も角刈りで、オフィスっぽいシャツを着ていた。

なんだかなぁ。

いつも「This is a war between good and evil」とも言っていたなぁ。

すごい変身だけど、なんとなく最初からこうなるって決まっていた気もする私。

こうやって、善良だったり、必死だったりしたサポーターを、がっつり裏切って、

カオスカオスに持っていきたいのかなぁって。。。

​フルミッヒさん、分かりやすく悪そうな風貌になっていたし。

ま、とにかく、どちらにも感情移入せず、私は私らしくありたい。

今月ずっと描いてた絵が仕上がりぃ〜!

すごく楽しく描けました。

次回から新しいモデルさん。

私は、こういうこと、大切にしたい。

思い、思考が現実を作るわけだから。

私の思考のエネルギーはレーザービーム的なので、

私はクリエイションに向けたい。

カオスじゃなくてクリエイション

これが私の選択。