Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

知らない間に交わされる契約

パワースポットというのが流行って、一旦静かになった頃、私は縁あって、パワースポットみたいなところに連れて行ってもらったことがあります。

どこか?は、今日の話とは関係なく、

最近見たSNSのポストで、どこかの神社の写真と共に、「ここへ行った翌日、仕事が5件きました」と投稿されていました。

その人を知っているので、それは本当のことなんだと思うのですが、私は、そういう思考のルートが危ういなぁというか、あのパワースポットブームの密かな落とし穴だったように思うわけです。

例えば、本人が知らないで、氣の良い場所へ行き、細胞レベルで共鳴してきて、流れが良くなることなんて、日常茶飯事なわけですよ。

そこへ理由をつけてしまうと、なかった契約が発生するんです。

それは、水が有料になってしまった現在と似てて、どこの会社かは言いませんが、その会社のトップは「水をタダで飲もうなんて!!」といった主旨の発言をしていたとか。

氣は、そこにあるのもので、誰でもアクセスできるのです。

特に、神社なんて、人が行って念を込める場所ですから、そんなに氣が巡ってる場所はないのです。

「ここへ行った翌日、仕事が5件きました」という思考のルートを脳内に作っちゃうと、それは契約になってしまう。

 

このポストをされていた方は、パワフルな方なので、おそらく、その場へ行って「よしっ!」

とばかりに、気持ちを切り替えたり、スイッチを入れられてるのだろうと思います。

 

それなら良いのです。

今一度、そういう場所では、契約していないか、自問してみるのも良いと思います。


誰か、または何かと契約していないか?

氣はあなたを縛りません。

でも、契約は互いを縛るためのもの。

どこかで、支払わされることがないように。