Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

嵐の後に残るもの

繊細です…というと「どこがぁ〜!面の皮厚そうだけど!」みたいに、言ってくる人もいますが、

繊細とは敏感ということで、「どこがぁ〜!面の皮厚そうだけど!」みたいに言うような人よりも、

感度が高いということです。


HSPという概念は近いのかもしれませんが、私の場合は敏感肌と同じぐらいに捉えてます。

そんな訳で2、3週間前から、月末の牡牛座での日食の影響をかなり感じ始めてます。

嵐を感じています。

目の前を見ると、嘘がひとつひとつ、しかもかなりスピーディに明るみになってきてますが、同じように、

個々のレベルでも、それぞれが自分についてきた嘘に気づく時なんだと思います。

例えば、良いと思って打ってきたアレがまるで逆効果で、免疫機能の低下が著しく、打っていない人への悪影響も甚だしいということも一つ。

それを反〇〇とか言ってジャッジして済ませるのは勝手ですが、事実としてデータが上がってきてます。

そんな人ほど、例えば「ごめんなさい」と謝るのは、それが正しいからと思ってます。

私の場合、「ごめんなさい」と謝るのは、間違えた時や、誤った選択をして被害を出した時などです。

この違い、パッと分からない人は、おそらく自分に嘘をついてるという感覚が分からない感度の人。

感度の低い人は、古いパラダイムをまだ生きてるので、この嵐が、今までの嵐とはちょっと違うことに気づけていません。

この嵐は、古いパラダイムを吹き飛ばしてます。

そこで感度を高めるには、深呼吸して、自分に意識を戻していくことが大事です。

それは自分を顧みることなんですが、ニンゲン様の言う反省とは違うんです。

反省したくなるような部分も、敢えて「変えようとせず」思い切り感じきる…そんな感じです。

だって変えられないから。

自分は変えられない、自分はあくまで自分なのだということを感じることが、自分から逃げないということなんですが、

ふてぶてしい感じの開き直る…じゃなくて、どこまでも自分って自分なんだなぁと、諦めを伴った開き直り。

どこまでも自分って自分なんだなぁと、諦めを伴った開き直りができたら、それはあなたが自分から逃げなかったということ。

この嵐、結構ガンガンきてます。

この嵐の後、残るのは何でしょうか。

それが正真正銘の自分自身だったら嬉しいと思う私です。

f:id:creativeenergyhealing:20220414081531j:plain

近所の森。

もちろん、柵の中です。

私は、この柵の中に行きたいんだけど?

グリニッジパークなら、ダーッと入っていけるのになぁ。