Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

プラマイゼロの人、依存症の特徴

生命は皆、生きるために生まれてきたはずなのに、今、死んでるみたいに生きてる生命が増えてきました。

それは、死なないように生きてる状態です。

私の周りにもたくさんいる、プラマイゼロの人たち。

彼らも、生きるために生まれてきたことを忘れ、死なないように生きている生命。

それは、体に良いことたくさんやるけど、悪癖を認め、やめられない人でもあります。

悪癖とは、依存症です。

例えば、美容健康に良いセッションや治療をたくさん受ける、サプリも取る、でも、肝心の悪癖を認め、やめられないから、本質的には何も変わらない

それは、穴を掘っては埋め、掘っては埋め…を繰り返す運動はやってるけど、何もクリエイトされておらず、そればかりか、時間が経てば経つほど、疲労感だけが増していく…という感じです。

というわけで、プラマイゼロの人は、いきなり悪化しないけど、スパイラル状に、グレードが落ちていきます。

例えば、私、不健康な人がわかります。

問題も見えます。

でも、頼まれてないのにアドバイスはしません。

性格的に、放置できないので、その人がやると「良いこと」をお薦めしてしまう時があります。

依存症で、それと向き合えない人たちにとって、「これをやりなさい」というのは優しいことです。

「これをやめなさい」が難しいんです。

だから、すぐに試すんですが、悪癖は続行したまま、これらの、レメディを足していくことになるんですね。

それは、無駄なモノだらけの家に、新しい家具を買い足す感じ。

ごちゃごちゃしていきます。

悪化のスピードは落ちます。

でも、下降していることに、変わりはありません。

この下降してるベクトル自体を逆転するには、自分が依存症であることを知り、向き合い、やめることを選択して、意識してやめなくてはなりません。

でなければ、何も変わりません。

f:id:creativeenergyhealing:20220214091630j:plain

京都フォトの続き。これは平安神宮です。