Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

定番、ライダースジャケット、私のサイズ感と選び方

お正月明け、スーパーで、「福袋」が売られているのを見て、「あ、ここは日本だった…」と実感している私です。

福袋というインセンティブは、日本独特。

そして、ツイッターでイギリス英語のポストを見て、やっぱりイギリスアクセントはセクシーだわぁとしみじみ。

今日は、私のワードローブに欠かせない、ライダースジャケットについて書きます。

日本で、そんな風に語り始めると、すごいマニアックなライダースジャケット好きが出てきそうだけど、

違います。

イギリスでは、ライダースジャケットは定番で、着てる人も多いアウターの一つです。

私も、数年前から着てます。

最初は、センターにチャックが一つだけのシングルライダースで、最近は、子ども服の羊革でできたダブルライダースを着ていました。

これは初めての羊革だったんですが、やっぱり羊の革は柔らかいけれど、私みたいに、ほぼ毎日とか、ヘビーに着用する人には不向きらしく、

ぼろぼろ…。

しかも、子ども用だから、革の使い方がコスパ重視で、例えば背中は一枚革でなく、2枚次合わせてあるし、袖も左右で厚みや部位が違うため、劣化にムラがでてきてました。

それでも、味わいが出てきて、私は気に入って着てたけど、去年の秋から冬にかけて、袖が見頃から、解れてきてしまいました。

今度は牛革のがほしいなぁと思って、私が目をつけたのが、ユナイテッドトウキョウのライダース。

ラベルの付いた2020年発売モデルを、メルカリで見つけました。

2020年モデルと分かるのは、日本で製造しているユナイテッドトウキョウの、少なくともライダースのラベルには、生産地が書かれてるからわかりました。

問題はサイズ。

ユナイテッドトウキョウなんて、初めて聞くし、サイズ感を調べると、「小さめな作り」。

私は、イギリスサイズなら6、ヨーロッパなら34、北欧なら32…と、一番小さいサイズが定番だけど、今回は、アイテムの採寸表と、私の古いライダースを比べると、ほぼ同じ?!

驚きましたが、日本でライダースは、ピッチピチで着るのが良いみたいなコメントが多いので、そういうスタイルを、レディースでは推してることが掴めました。

というわけでサイズ2にしたんですよ。

長く切られるかなぁと思って。

そしたらもう、大正解!

牛革なので、羊よりも長く着れそう。

日本製のレザーライダースは珍しいし、私はおすすめです。

でも、レザーライダースって着ない人は着ないアイテムなので、うっかりトレンドに乗って買っちゃったけど、ワンシーズンでギブアップ…みたいな人が多いのか、

メルカリで検索すると、たくさんのサイズ1が売られてます。

私のは新品でしたが、レザージャケットなので、古着もOKだと思います。

よく、革だから伸びるみたいに言うけれど、ほぼ無いので、ピタッとスキンタイトに着たいのでなければ、ユナイテッドトウキョウのライダースは、XSの私でもサイズ2で程よいと感じるので、ワンサイズアップがおすすめです。

f:id:creativeenergyhealing:20220107090413j:plain