Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

潜在意識にアプローチする封じ込め、封印を解く。本当のパワスポは…

私の中で、ここ、2、3年で、パワースポットと言われる場所や、現役の神社仏閣教会や、メスキータなどの元宗教施設と呼ばれる場所への意識が変わってきました。

パワー、つまりエネルギーは、大地にあって、私たちは、それと繋がれるのですが、その間にあるもの、建物であったり、誰かの意図であったりは、Distraction(気が散る)するものなんですね。

特に、今回、日本へ帰ってきて、神社の鳥居を潜る時に、すごい圧を感じることがあります。

全てが全てじゃないんですが、たまに、すごい圧のある鳥居も…。

知ってる人は知ってることですが、鳥居というのは、封印なのだそうです。

かみさま、Sourceでも、創造主でも、言い方は、それぞれがしっくりくるように置き換えていただければ良いのですが、

そのボルテックスともいうべき、生命エネルギーが、囲われて、私たちと隔離されている状態を、潜在意識に作り出す、そんな「おまじない」なんですって。

しめ縄も同じコンセプトだそうです。

私はSource(ソース、源)ということが多いのですが、一体それはどこにあるんでしょうか???

あくまで感覚として聞いていただきたいですが、

私にとってパワスポは、私の中心(ハート)にあるヴォルテックスであり、

しかも、そのヴォルテックスがONの状態にある時、そこがパワスポです。

つまり、皆、自分の中にパワスポを持っているわけです。

エネルギーを意識し始めると、納得のいく話で、私は、そういう圧を感じる鳥居では、それを解除する意図を明確にしています。

とにもかくにも、気づけば醒めるのが「魔法」ですから、気づくことが大事です。

宗教建造物は、きっと、そんなボルテックスの恩恵に預かるべく、超エネルギーの良いところに建ってるものを利用している(マッドフラッド的言い方)と思われ、

元々は、宗教施設ではなかった可能性もあるようです。

その場合、現在の運用のされ方は、本来の目的とは異なるということです。

元から土地のエネルギーが良いところにあるのが、神社仏閣。

これから、神社仏閣始め、宗教建造物へ行く機会が増えるシーズンなので、今度入る時、気をつけてみてくださいね。

そして、いよいよ、水瓶座時代へ向けて、本当のパワスポにアクセスしましょう。

f:id:creativeenergyhealing:20211219101838j:plain