Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

宇宙も人も多次元な入れ子方式、あなたもぴったりフィットすると自然に発動する、引き寄せとは違うAttractionのエネルギー

f:id:creativeenergyhealing:20211125100153j:plain

 

11月も終わりに近づき、大分寒さが際立つようになり、

颯爽と歩くと気持ち良いぐらいの気候で、

じわじわ〜っと、芯から冷たさを感じるロンドンの冬とは違うなぁと感じてます。

さてさて私が、20年以上使ってる、一番古いメールアドレスは、

ここ10年、スパムメールの温床となっており、

しかも何故か、「男性のもの」と理解されていて、よくこんなジャンクがきます。

 

f:id:creativeenergyhealing:20211125100219p:plain

非常に中途半端です…って、スパムメールにダメ出しするのもアレですけど。

間髪を入れずに、「Good luck!」と笑いながらスパム報告するけれど、マーケティング間違ってるぞ〜って感じ。

普段は開封すらせず、たくさん来るので、選択してスパム報告するけど、

今回は、昔、スペインで2週間だけ通った語学学校で一緒だった、オーストリア人のクリスティーンかも?と思って開封したのです。

全然、違うかったけど!

ヘンテコなスパムメールの温床になっている…と書きましたが、

ってことは、私がこの状態を招いてる?!かというと、

Yesな面とNoな面があります。

例えば、このメールアドレスは、ここ10年で、私がオンラインで買い物したり、

オンラインで、光熱費や税金を支払ったりする時に特化して使っていたから、

流失して、乱用されて…というのが見えやすいです。

後2、3年で、このメールアドレスを破棄するため、ここ2年、全くこのメールアドレスを使わなくなりました。

でも、それで、毎日100は下らないスパムがジャンクメールのフォルダに来ても、

「ああ!私のせいだ!リリースしなきゃ!でないと煩わしいことがどんどん増える!」とは…ならないわけです。

これは、全く、関係の無いことなんです。

この時空間と自分の繋がりが、多次元の入れ子状であることを体感できれば、何が関係あって、何がスルーすべきアイテムか?よく見えるようになってきます。

私も、かつてエイブラハムやバシャールから知った、Law Of Attraction、引き寄せの法則に飛びついた一人でした。

でも知れば知るほど、英語のLaw of Attractionと、日本語の引き寄せって、全然エネルギーが違うんですよ〜。

だから、ひとくくりに、偽もの扱いはできません。

私は今でもよく、Attractという言葉を自分の瞑想でも、クライアントさんとのセッションでも使うのだけど、

それは、「そういう自分であれば良いんだから」という風に、このAttractという単語を使ってます。

「そういう自分であれば良い」ってどういうこと?

例えば、元々、思い詰めるような案件であれば、

それが仕事であれ、人間関係であれ、自分のものじゃないってことなんですが、

そういう時こそ、人は必死で何かを手にしようとしちゃうもの。

頑張ってしまう。

でも、ほとんどの人が経験済だと思うけど、私たちがそういうモードで突っ走る時、

その何かは、自分のものじゃない…、

よって手に入らなかったり、

手に入れても不満や不安が消えなかったり、

手に入れたものの、また手放さざるを得ない状況に陥り、

より大きなダメージと共に手から離れていったり…。

本来の自分の周波数とは違う…という意味で、自分のものじゃないってことですが、

それはまるで、マトリョーシカの中の一つだけ、規格が違ってて、「あれ?入らない」みたいな感じ。

必死は、Attractからは程遠いエネルギー。

意味的にも、周波数的にも。

Attractは、もっと澄み切った、眩しいエネルギーだから。

そんな光を放つ自分であれば…、何が手に入るだろうか?

そんな光を放つ自分は、宇宙という空間の器に綺麗にフィットしてるから、

手に入るものも、当然、そうやって綺麗にフィットしていくものなんですよ〜っていうのが、私のLaw Of Attraction。

この多次元スペースは、マトリョーシカのように入れ子状態。

時空間も、私たちも、原子核レベルに至るまで、多次元の入れ子状態で繋がってます。

そのうちの一つでも、規格が異なれば、ちゃんと入らない。

嫌なことや、ネガティブな事象に気を取られて、

落ち込んだり、誰かや何かのせいにしたり、躍起になって何かしようとするのは、必死と同じ周波数で、

すべて、英語で言うところのDistraction。

Distractionとは、Destruction=破壊じゃなく、「気が散ること」を意味します。

​だからこそ、私のエネルギーワーク、ヒーリングは「本来の自分」という周波数に整えることで、

何かを治したり、解決したりすることが目的じゃないというのは、そのためです。

何かを治したり、解決するためにエネルギーワークをやってると、次から次へと、症状や問題が現れ続けるから。

そもそも、症状や問題が生じるのは、本来の自分という周波数から外れてるから。

そんな時は、中身がバラバラの規格によって作られたマトリョーシカとか、

軌道を外れてしまって、目的無く漂う衛星みたいな、そんな感じ。

それを、同じ規格のマトリョーシカに揃えたり、

衛生を軌道に戻したりするのが、私のエネルギーワークです。

ぴったりきれいに全ての人形が収まるマトリョーシカや、

軌道に戻った衛星は、Attractもちゃんと機能するようになってます。

​ってことは、Attractって免疫機能みたいに捉えると良いのかもしれませんね。

今、あなた、本来AttractするものをAttract できてますか?