Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

アラインメント、異なるゾーンに作られる不思議なスペース

いやいや、久しぶりにやらかしてしまった…。

予約を丸ごと勘違いしてしまって、朝から平謝りで再度予約をしてもらいました。

私の場合、忘れるんじゃなくてね、日付と時間を丸ごと勘違いしてしちゃうのよねぇ。

たとえば、月曜12日3時を、水曜14日4時…みたいに勘違いして、私は備えてます。

今回も備えていた!

多分、私のカレンダーが、いろいろな時差を踏まえた書き込みがあるからかなぁ…。

時差込みで約束する時は、いつもより、しつこいくらいに確認するけど、データと私の距離は、永久に埋まらないので、

だから、後は確率の問題…なのかなぁ。

テクノロジーが進んで、スマホを見れば、時差の計算とかも一発な時代になっても、こんなだから、

私は、テクノロジーに管理されてない!ってことで喜ぶべきか。

f:id:creativeenergyhealing:20211124115107j:plain

これは大阪の中之島にある、大阪市中央公会堂。

最近、日本でも、TartariaやMud Floodという話をよく聞くようになり、

ちょっと気になって行ってみました。

Tartariaは、失われた文明というか、帝国というか、そういうものなんだけども、

興味深いのは、何億年前とかの話じゃなくて、

割と近代?にあったと言われてるところ。

私は、イギリスでロックダウン中に、いろいろな動画を見てる時にアルゴリズムで見つけた、

Jon Leviというアメリカでオフグリッドライフをする方がつくる、不思議な考察の動画から知りました。

彼は、とてもゆっくり、まったりと話すので、私は2倍速でかけちゃうけど、英語が苦手な人はリスニングしやすいかもしれません。

ただ、彼の、初期の動画で日本について話してる考察は、あまりにも「…」ですけど…。

この人の動画はコンパクトなので、日本の、知ってる人は知ってるハヤシさんの動画ワールドより、楽に、軽く見られる感じ。

https://www.youtube.com/channel/UC5vXBfxN7rxKeJHJxS8dNDw/videos

ちょっとどの動画かは忘れてしまったけれど、彼の動画の中で、古い地図のデータベースや、他にも同じサブジェクトを考察している人たちの動画を紹介していたので、興味がある方はおすすめですよ。

でね、中央公会堂。

こんなに近くで、しかも歩いてみたのは初めてで、

歩くと、車や列車でビュンッと通り過ぎる時よりも、

よりエネルギーを感じるので、初めて感じたのだけれど、めちゃくちゃイギリスの、ロンドンの、セントポールズカテドラル(ミレニアムブリッジにつながるところ)ら辺のエネルギーと似てるの!!!

見た目とかもあるけれど、全てはエネルギー。

目に見えない波動を作り出しているので、そこへ行けば感じるエネルギーが似ている…というか、同じ目的。

こちらはお隣の中之島図書館。

f:id:creativeenergyhealing:20211124115129j:plain

もう、これ(建物)というより、この場が、セントポールズの裏と同じエネルギー。
https://www.google.co.uk/maps/@51.5141122,-0.0982544,2a,75y,126.25h,113.84t,358.9r/data=!3m6!1e1!3m4!1s2SC6ZaEyJfc9Mxpah-yhrg!2e0!7i13312!8i6656

いわゆる歴史は置いといて、びっくりしてしまった!

​どこでもドアを思い出しました。

北欧の首都もそう感じた。

私がはじめて訪れた北欧の国はノルウェー。

オスロはロンドンとも、大阪や東京とも、全然違うエネルギーが満ちていたけれど、数年して、フィンランドのヘルシンキ、デンマークのコペンハーゲンへ行って驚きました。

だって、ほぼ同じエネルギーが満ちてたんだもの、びっくり。

建造物って、場のエネルギーを作り出す要素としては、なかなか大きく、しかも効果的。

そんな風に、同じ(ような)エネルギーを作り出す建造物が、異なるゾーンにあるって面白い。

それが都市レベルになると、主張する周波数は、より支配的に。

う〜ん、おもしろい!