Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

キャロライン・コリー、天体のグリッド

f:id:creativeenergyhealing:20210914192918p:plain

2020年に出会ったキャロライン・コリーさんのワークを、やっと少しずつご紹介できるようになってきました。彼女のサイトはこちらです。(現在英語のみ。)

私は2012年にエナジーヒーリングと出会い、認定ヒーラーとなって、医療施設でも施術させていただく機会も得て、個人でもセッションを提供させていただいてきたのですが、自分のヒーリングワークが対処療法に留まっている気がして、ちょっと距離を置いていたのが2019年。

そんな私が2020年、ロックダウンのロンドンで巡り合ったのがキャロライン・コリーさん、ドキュメンタリー作家、コンシャスネスリサーチャー、ヒーラーです。

たまたまSNSのアルゴリズムで、彼女の当時封切られたばかりだった映画Superhumanを見て感動して即ホームページに行き、彼女のワークを楽しみ始めました。

こちらの映画Superhuman公式予告編に字幕をつけさせていただいたので、是非ご覧ください!

日本語字幕が自動で表示されない場合は、画面右下にある歯車をクリックして日本語をお選びください。

私は彼女のアースグリッドの理論にとても興味があって、いくつか講座も取り、本を読んだりしてます。

この動画 は、彼女の映画Among Usからの抜粋で、グリッドシステムについて説明しています。日本語字幕をつけましたので、是非ご覧ください。

彼女のワークに出会ってから、それまで私にとっては個人的に曖昧過ぎた部分が明確になったので、迷いなくヒーリングワークができるようになりました。

例えば、「宇宙にオーダーする」ってよく聞きますが、私は「宇宙って何?」というところから始めちゃう人なんです。

今、彼女の書籍を翻訳させていただく話も進んでます。

1日も早く、皆さんにも彼女のワークがお楽しみいただけるよう頑張ります。

関連して、彼女のワークを紹介するイベントやワークショップを、11月に大阪で開催する予定です。

詳細が決定したらこちらで告知させていただきますので、楽しみにしていてください!