Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

全部自分が創ってる?まずはインナーチャイルドを自覚する

f:id:creativeenergyhealing:20210805163207j:plain

ヒーリングをやっていると、

根っこになるのは所謂私たちの中にあるインナーチャイルドなのだと感じる。

男でも女でも、

おっさんでも、おばはんでも。

私のクライアントさんの傾向として、

女性、品行方正、礼儀正しく、仕事をしていて、母親という場合も。

色々試してきたというものの、

自分の心のことで、誰かのお世話になることは「ちょっとみっともない」と遠慮がち…、

という人が多い。

だから、「私が悪いんだ」というのが前提で、

自分を治しにきてる。

でも言葉としては「母が」とか「旦那が」とか、「元旦那が」、「ボスが」みたいな感じ。

私はご本人のストーリーから、

それぞれが体験したことを疑似体験というか、

その人たちの窓から見ることができるので、

私に見えてることを伝えると皆ホッとする。

「あ、分かってくれた」みたいな感じで、

それは彼らのインナーチャイルドなんだなぁと思う。

下の画像はうつみんのところで借りてきたものだけど、

インナーチャイルドが、大人になった今でも、

同じようなセリフを例えば上司やパートナーに言わせてませんか?

f:id:creativeenergyhealing:20210805163231j:plain

インナーチャイルドを信じようが信じまいが、

認めようが認めまいが、

それをなんと呼ぼうが、何かいる。

なぜなら、インナーチャイルドって「傷ついた自分」の部分(アスペクト)だから。

癒される第一歩は、そんな傷ついた自分をしっかり見つめること。

自分が癒されると、世界も癒されていく。