Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

それはちょっと違うな〜と感じる系の話、ハマりやすい堂々巡り?

f:id:creativeenergyhealing:20210729203753j:plain

よくライトワーカーと名乗る人たちに多いのが、

「あんな人たちはアセンションできないから」とか、

「全ての人たちを救えないのよ」みたいな、

そんな、私とあなたは違うのだ〜みたいな、分断。

もちろん、全員じゃないけれど、

ライトワーカーと自認するだけあって、

皆とても純粋で繊細で、

ライトワーカーなだけに皆を救おうと、

一生懸命ライトワークをしながら傷つくこともたくさんあるのかもしれない。

でもね?

私は、ぶっちゃけ、皆、全員、一人残らず、

その「アセンション」とやらができる、もしくはできてると感じる人。

​つまり「全員助かったぜ!!」

理由は幾つかあって、

まずひとつが、時間の概念。

宇宙には過去も未来もなく、

ただひたすら「今ここ」があるだけ…、

ということは、私の場合、過去世も絶賛進行中な感じで、

それらはどちらかというとパラレル。

もっともっと進めて、

ワンネスの感覚からすれば、

「今ここ」を共有する全ての存在は、

私にとってパラレルであり、

私もまた、それぞれ皆のパラレルなわけ。


つまり、「ああ、あの人はアセンションできなかったわね」みたいに言われる人も、

そう言った人のパラレルで、

時間の概念がある地球だからこそ、

その時、アセンションできなかったから、

さっき「あの人はできなかったわね」と言った人が、

やっと今回アセンションできたんじゃないのかな?

と思うのが私の視点。

今ね、結構こういうタイプの話があちこちであって、

例えばマスクひとつとってもそう。

これってね、無駄に分断を煽って混乱してほしいのよ、人間たちに。

外の世界で分断が起きるということは、

漏れなく自分自身の中でも分断が起きているということなので、

また足を引っ張られてることに…。


ベストなアティチュード(態度)は、

いつか書いたけれど、

「健康のために禁煙したい人が一番やっちゃいけないこと」、

つまり、「禁煙しようとすること」じゃなくて、

「健康のためにやっていると感じられるアクティビティをやること」なんだよね。

そう私は思ってるから、

例えば、「波動をあげる」のであれば、波動を上げる活動を、

波動を下げる活動を無くそうとか、

波動を下げる個人や団体について意識を使うんじゃなくてね。