Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

あなたを思考停止させるスイッチ

f:id:creativeenergyhealing:20210727192058j:plain

 最近知ったスピリチュアルカップルのエルドラ&シマーンの動画で、トリッガーの話が出てきました。
(英語ですが動画のリンクはこちら→ https://youtu.be/AEdT0DidfwM

トリッガーとは、トラウマに起因する、私たちを思考停止にさせるスイッチのこと。

つまりエゴにスイッチが入る!

トム・キャンベルも「コンシャスネスを拡張していく中で、このスイッチはどんどん無くなっていき、やがて押されるスイッチが無くなるんだ」と言ってます。

これは皆にあって、気付いてる人もいるけれど、殆どの人が無自覚…

または、気付いてるスイッチもあるけれど、まだまだ無意識なスイッチもある…といったところ。

私自身、気付いたスイッチは外していくけれど、まだまだ「こんなスイッチがあったのか!」と気付かされることもあり、

私のところへ来てくださるクライアントさんの中には、

「すごくスイッチを押された!」と、むちゃくちゃ具体的なテーマを持ってワークに来られる時も。

私個人の最近発覚したトリッガー(スイッチ)は、

辿っていくと、フラストレーションが作り出してしまった幻でした。

どういうことかと言うと、

そのフラストレーションの正体は…というと、

私が本来の自分では愛されないと勘違いしたことがきっかけで、

常に「これで良いのかな?」「こうした方が良いかな?」と人目や評価を気にする余り、

自然体でいられず、在り方が「あっち」「そっち」「どっち」「こっち」となって…、

「えー!もうどれを選んだら良いのか分からないよう!」と、

優柔不断に陥って…フラストレーション、不満を募らせていた!

そんな状態の時の私はもうね、360度、総スイッチなのですよ。

押し放題の押され放題。

いつ発生するかわからないアレルギーを抱えた感じ。

そんな状態の私のスイッチが押されるのは、

もはや時間の問題だから、いずれ押されてしまい…思考停止。

私は元々思考のエネルギーが強いので、思考停止してしまうと、

思考のエネルギーをプラスに使えなくなるわけですよ。

つまり、私自身のスイッチ除去法はたった一つ、自然体でいること。

クライアントさんも「トリッガーはわかってるけど」と来られるので、

これ普通の場合、結構、一人で導き出すのは大変かもしれません。



さて思考といえば、土星が水瓶座の、サビアンなら11度にもう入ってます。

メッセージは、「自分のひらめきと向き合う男」

水瓶座は風の星座、思考のエネルギーに、個性というエレメントが入ります。

直感と思考力の両輪で、自分の視点を表現していこう〜と言われてる気がするので、

地球と土星の会合周期8月2日までに、

自分の思考がちゃんと気持ちよく流れてるか、

私も日々チェックしながらやってこうと思ってま〜す。