Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

曖昧さは愛?曖昧さが地球を救うかもしれないと思うこの頃

前のポストにも書いたように、

自分嫌いや自分責めが、自分自身の分離だとすれば、

そんな状態にある人が体験する現実は、コントラストが激しくなる。

コントラストの激しい現実とは、

意見がバチッと2極に分かれてたり、

「絶対〇〇!」と感じる状況が現れたりする。

つまり、それはジャッジメントに基づいてて、

ジャッジメントとは、善悪、左右、醜美…など、シロクロつけてやる!みたいなエネルギー。

まとめ:曖昧さは愛。良いわけでも悪いわけでもない。愛。
愛は良いも悪いも無く、全てを含む。


セルフコンパッションの本を読みながら、そう感じた。

「まぁ、良いじゃないの」とお茶を濁すような曖昧じゃなくて、

例えば、意見が分かれても、意見について自分が悩んだんだったら、「この人も悩んだんだなぁ」とか、

「私ばっかり…!」みたいな風に感じるなら、「この人も言われたことあるんだろうなぁ」とか。

そんな曖昧さ。

英語でAllowanceとよく言うのだけど、日本語にそのまま訳せば許容…だけど、

日本語でよく「自分に許可してあげよう」と言うのも、

実は、この曖昧さなのかなぁと私は思う。

自分に許すか許せないかというよりも、

「そっかー、そういうこともあるよねー」ぐらいの。

そういう曖昧さが、地球のコントラストをマイルドにするんじゃない?

↓いつものビーガンカフェ。(私はビーガンではないけど…)

いや、顔を覚えてもらえるって嬉しいね。

「今日は何にする?」と聞いてもらえた!

この日はアイスコーヒーに。

それぐらい暑いロンドン。

​私もちょっと夏休み気分を味わってる。

f:id:creativeenergyhealing:20210722162508j:plain