Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

面倒くさがりのデトックス

一番手っ取り早いのが、アーシング。

私は家で、PCやスマホを充電するデスクにアーシングマットを置いてる。

モバイル機器というだけに、家のあちこちで使うし、今もカウチでタイプしてるけど、スタンバイはなるべく、アーシングマットの上でやるように。

ベッドルームだけは、モバイル機器フリーゾーンで、ライトスタンドすら置いてなくて、以前は物置にしていたベッド下も全て片付け、ベッドを部屋の中央にドーンと置いて、まるでゲストルーム。

医療専門家ほどこういうのにシビアな人たちがいて、あるお医者さんなんて、寝る前は家のブレーカーを切るって言ってたぐらい。

私はそこまでストイックにせず、適当にやっているけど、こうして暖かくなってきたら、芝生で裸足になったりもする。

もちろん、意図(インテンション)次第で常に地球とも宇宙のセンターともコネクトできるけど、こうして実際に芝生に触れたり、宇宙を眺めたりするのはとても満ちた気持ちにしてくれる。

これは家の前庭の芝生。

公園まで行くタイミングが無い時はこうして手っ取り早くアーシング。

横に見えるクロッグはスウェーデンで作られたキッズ用で、天然ゴムを使ってるから、プラスチックや人工物のソールの靴とは違って地球と繋がったまま歩ける。

かれこれ10年ぐらい履いてるけど、すごく気持ち良いよ。

​日本なら下駄かな。

ここ10年の間に2回ほど、めちゃくちゃ左足の膝下のどこかが痛くなることがあった。

それはもう、歩けなくなるくらい。

そんな時も、このクロッグだけは大丈夫だった。

スニーカーとかスリッパでさえ、足が痛くて歩けなかったのに、このクロッグを履くとその痛みがス〜ッと消えた。

その頃からアーシングを意識するようになった。

電磁波だけじゃなく、重金属やその他の毒物、それらを含むネガティブなエネルギーを無理なく体外へ出せる流れを作るサポートをしてくれる。

改めて、こうして皆と繋がってること、地球だけじゃなく、宇宙と繋がってること、宇宙に存在する全ての知的生命体とも繋がってて、皆で宇宙をクリエイトしてることを感じる。

​だからこそ、一層、少しでもポジティブなエネルギーを放とうという気持ちになる。

​ぜひ、やってみてね。

 

f:id:creativeenergyhealing:20210601171059j:plain