Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

クリアリングするとどうなる?

これは、このポストの続き。

creativeenergyhealing.hatenablog.com

 

私たちが生まれた時に、持っていなかった情報、例えばネガティブな思い込みとかをクリアにすることを私はクリアリングと呼ぶんだけど、クリアリングって何?という疑問を感じてる人もいるかもしれない。


何をクリアにし、クリアにするとどうなるのか?

クリアリングしてすっきりした時、何が起こってるのか?

先週、私の知人がセッションを受けてくれた。

私はセッションを始める時、「気になることをなるべく簡潔に話してください」というのだけど、この「簡潔に」というのが重要で、長らく問題を抱えてると、皆色々自分で試したり、言われたり、外部から得たりした情報によるジャッジが入って、それに私自身が気を取られないようにするため。

この「簡潔に」という部分に、「あ、あまり詳しく話さないで良いのね、よかった」となる人と、「え…?そう言われてもなぁ…」と戸惑う人といる。

私はエネルギーヒーラーなので、サイコロジストではないので、話を聞く時もエネルギーにチューニングしてる。

知人や友人の場合は、事前情報があるため、益々「簡潔に」が大切になってくる。

この知人は、20年来のお付き合いなのだけど、どちらかというと、私の友達の元同級生というか幼馴染。

だから幸か不幸か、詳しいバックグラウンドは知らないままセッションを予約してくれた。

「今気になることを簡潔に教えて」と促すと、「う〜んと、引っ越ししたてで、前職のコントラクトが終わったばかりだから、新しい仕事を探してるし、年頃の息子は難しい時も増えて…、とにかく問題だらけよ」みたいな感じだった。

この知人は、別に「仕事が見つかりますように…」とか、「息子が落ち着いてくれますように」とか、何か特別なことを期待していたわけでもなく、とにかく「ストレスが溜まっててしんどい…」という感じだった。

セッションで、色々なことをクリアリングして、次の週にフォローアップセッションを予約してその日は終了。

ヒーリングといっても、私のようなスタイルは初めてだったらしく、「よくわからないけど、とにかくリラックスしてるわ〜ありがと〜」という感想だった。

それが翌週、予約のある日の朝一番にこんなメールが来た。

「カエコ、おはよう!
何だかよくわからないんだけど、いきなり単発の仕事が見つかって突然超忙しくなっちゃった!
突然で申し訳ないんだけど、予約を週末に変えてくれない?!
あれ以来、とにかくめちゃくちゃよく眠れるんだけど?!
とにかくありがとう!
セッションで詳しく話す!」

とにかくアップビートで、楽しげ、充実してる感満載のメールに、

「おめでとう!!やったね!
(普段週末はやってないけど)土曜の午後なら大丈夫。
楽しみにしてるよ〜」

と返信したら、すごくホッとした様子で喜んでた。

つまり、クリアリングする前は、色々なことがごっちゃり満載で、「家を片付けなきゃ」とか、「仕事見つけないと」とか、「息子にこれ話さなきゃ」とか、やりたいことがあっても、それに集中できないでいた。

だから、片付けも遅々として進まないし、自分が探してる仕事ともコネクトできないし、息子ともすれ違いが起きる。

この、「色んなごっちゃり」は、3歳の時に目撃した両親の喧嘩かもしれないし、6歳で味わった挫折かもしれないし、26歳の時の失恋とかかもしれない。(この知人の例ではありません。一般的に…という話。)

そんな風に、もうとっくの昔に心では整理がついてるようなことであっても、細胞の一つ一つにまだデータが残ってると、ザワザワして混乱する。

肉体を持つってそういうこと。

この知人の場合、結果、よく眠れるようになり、よく眠れた結果、自分のやりたいことに効率良く集中でき、その結果、思いがけない仕事が入ってきたり、息子ともコミュニケーションがスムーズになったり、新居も落ち着いてきたり…と、自分の目の前の現実もすっきり整理されてきたのだ。

クリアリングは、そんな風に、細胞レベルから目に見えないエネルギーを物理的に動かす。

 

f:id:creativeenergyhealing:20210516150645j:plain

リオープン中のイギリス。

心なしか、動物も人間とのコンタクトを楽しんでる気がする。