Ray of Sunshine

自分を愛せるようになるエネルギーヒーリング、「自分がどう思うか?」 「自分はどうしたいか?」 「自分はどう感じたか?」 ​という視点で色々なことを書いています。

インナーチャイルド

自分を生き切るために、エネルギーの「敏感肌」HSP

先日から、SNSで面白いポストを複数見て、結局今、「繊細さん、4つの才能」という本を読んでます。私も敏感な人間の一人だけど、「HSP」というところに逃げ込むような生き方、在り方は、合わないし、それはかえって、分離を産むとさえ感じてます。でも、「…

光と影と、その間のあらゆるグラデーションを含む自分のエネルギー

パニックアタックや、鬱だという方々の特徴のひとつに、「自分以外の人たちは皆、毎日ポジティブに生きている」という幻想があります。だから私が、「そうやって落ち込む日はまた必ずありますよ。」とか、「私だって、調子悪い日ありますよ。」とか言うと、…

引き寄せるの意味

某国にお住まいの推定50〜60歳のクライアントさんと、引き寄せの意味について話してました。すごくシンプルでありながら、誤解を招きやすい「引き寄せ」。こちらのクライアントさんも、そんな誤解にハマってたお一人で、「家族のためになることをして、…

パニックアタックの正体?

パニックアタックだという人たちと、たくさんセッションをしてきて感じたこと。「I'm sorry」を連発する。自分の言動に対して常に言い訳しているけど、自分で気づいてないから、ご本人たちの意識としては、自分は正しく生きている、と言う感じ。正しく、であ…

癒されるとは自由になること、自由になることは、決別すること…

エネルギーはどこまでもエネルギーなので、一言で表そうとするのは無理な話なのかもしれません。私が仕事をするクライアントさんの中には、インナーチャイルド、トラウマを承認してもらう=ヒーリングだと、勘違いしている方も多いです。インナーチャイルド…

何とかしようとするのをやめると、エネルギーは勝手に循環し始める

例えば、熱が出たり、咳が出たり、筋肉痛や、疲労感があるなぁと、感じた時に、人はすぐに何とかしようとしてしまいます。同じように、誰かを怒らせたと感じたり、誰かに利用されてると感じたり、誰かが落ち込んでいると感じたり、誰かに裏切られ寂しいと感…

心臓に負担がかかる感情は?個体差についてエネルギー的に考察する

被害者意識の強い人は、なんでもかんでも、自分が中心。誰かが何かを言うと、「私のことでしょ!」となり、「私は違う!」としなくて良い弁明をするのも、被害者意識の強い人の特徴です。自分が中心にあることは、自然なことなんですが、そんなピュアな自分…

クリエイトする力と経済力の関係、その向こうにあるのは自分への信頼

誰かを助ける時、誰かが助けを必要としていて、助けたい時も含め、相手から、クリエイトする力を奪わないように助けることは、とても大事だと思うこの頃。それは、「かわいそう」だという目線じゃなしに、その人の、その人すら忘れてしまったような、クリエ…

プラマイゼロの人、依存症の特徴

生命は皆、生きるために生まれてきたはずなのに、今、死んでるみたいに生きてる生命が増えてきました。それは、死なないように生きてる状態です。私の周りにもたくさんいる、プラマイゼロの人たち。彼らも、生きるために生まれてきたことを忘れ、死なないよ…

すり替えが起きている?依存症を根本的に解決する

これから風の時代、エネルギー的に人類のコンシャスネスでは、被害者意識からの脱却が、必然的に進んでいくと感じてます。それは、本当に自由に生きるというのは、被害者意識がある間は不可能だから。本当の自由は、被害者意識から生きているところからは、…

魂の目的も、やっぱり今ここしかない

私の好きな占星術師は現在、石井ゆかりさん、高橋ともえさん、マドモアゼル愛さんの3名です。節目節目でコラムや動画を拝見して、インスピレーションをいただいてます。マドモアゼル愛さんが、今年の各星座のエネルギーを2星座ずつ、動画で語っておられ、こ…

自分の感情は自分のもの、不快な感情をプロセスするステップ

教わりたかったけど、親も先生も知らなかったことが、たくさん見えてきていますが、その一つ。感情について。自分の感情は自分のものです。100%自分のものだから、100%自分で好きなようにできます。ところが、私たちはそう教わりませんでした。「人…

エネルギーは「在り方」のこと

今年になって、約1年ぶりにセッションを受けに来られた方は、以前から自分にパワーがあるのだ!と、どうしても認められなくて、いつも、誰かや何かのせいにしてしまい、結果、自分のエネルギーを自分で変えられないどころか、周りの人たちや環境に、引っ掻き…

炎症しない生き方、自分軸で生きると周りに素晴らしい人たちが集まるわけ

自分軸で生きるってどいういうことか?それは、被害者モードで生きていないということだと思います。被害者モードで生きていると、自分の認識が曖昧で、常にボーダラインを彷徨ってるため、ブレやすい状態です。この、ブレやすい状態は、自分の中で、認識が…

順行に戻った天王星、イギリスや世界各地で起きてること、思いはひとつ「選択の自由」、そしてBEの法則

水瓶座の守護星、天王星が順行に戻ってますね。天王星というエネルギーは、人々に変革をもたらすと言われます。 その影響か、世界中でさまざまな抗議活動が広がってます。イギリス各地で22日、義務化と枠パス反対の集会が開かれていたようです。 They will t…

自分のやり方を変えようとしない人、ヒーリングセッション依存症について

先日、ヒーリングを、猛烈に続けて受けている方に、しばらく休憩しませんか?と提案しました。この方は、私のセッションだけでなく、他のヒーリングも受けてて、ほぼ毎日セッションを受けられてるんです。つまり、ヒーリングセッション依存症です。日本の方…

経済的に不満足という殻を破りたい人

最近、久しぶりにセッション料金のディスカウントを求められました。私は、「幾らなら『払いたい』ですか?」と聞きました。幾らなら払えますか?じゃなくて、払いたいですか?と聞きました。経済的に不満がある人は、こう聞き返されるのが苦手です。​察して…

素のままが実力、全天体順行期間

もうすぐ、全天体が順行する期間がやってきます。(2月上旬から4月下旬)水星逆行とか聴き慣れてきた今、全て順行とか聞けば、「もしや障害無くなる?!」と思ってしまいがちだけど、私の好きな占星術家のお一人である、Paxlunaの高橋さん(https://paxluna.…

被害者のプログラミングを解く、最初のステップ

それは受け止めることです。受け止める…というと、一生そのままでいろ〜みたいな風に勘違いしてる人は結構いますが、そうじゃありません。受け止めるのは、今の状態を正確に認識すること。状態と本質の違いについてはこちらを読んでみてください。www.kaekon…

かわいそうだと認定されたい?とても不自由なプログラミング

私のところへいらっしゃる方の中にも、ありとあらゆるカウンセリング、ヒーリング、セラピーの類を渡り歩いてきたという人たちが、結構いらっしゃいます。だから私がホンモノなんだ!とか、言いたいわけじゃなくて、そういう人たちを、熱心に色々な施術を受…

幸せであろうとする意欲、必要な要素は「できること」&「喜んで」

今から5、6年前は、私もそうだったけど、幸せであることへの意欲が低下している人を多く見ます。 そんな人は、えてして受け取り下手になってます。幸せであろうとする意欲が低下しているのも、状態を表しているのであって、本質ではありません。状態と本質…

エネルギーの翻訳とサイレントナイト

例えば、嫉妬。誰かに嫉妬されたとして、それがあなたにどう影響するかというと、「うわぁ〜嫉妬されてるぅ〜」となることは、滅多にありません。これがエネルギーの言語の面白いところですが、まず、嫉妬している側は、「嫉妬してやるぞ!」と、意識できて…

感情の働き、そう感じさせられている

感情は全て、私たちに、次の選択を促すためにあります。但し、いわゆる、古い感情や囚われてしまった感情の場合は、その、次の選択をさせない働きをもっています。感情は全て、次の選択を促すためにある、これが当てはまるのは、その感情がフレッシュな場合…

あなたは絶対に変われない

「あなたは絶対に変われない」と私が言ったら、どんな気分になりますか?酷い!って思いますか?嘘だ!って思いますか?私が、エネルギーヒーリングと出会ったのは2012年のことですが、当時の私、いや、ごくごく最近まで、2018年までの私でさえ、「あなたは…

自分、というスペースを運営するには?

時差が6時間ぐらいのところからのクライアントさんたちと、彼らが出勤する前に、セッションをするということが増えてきました。それってぶっちゃけ、あちらの朝6時とかなんですけど、忙しい人にとっては、それが都合が良いらしく、なかなか好評です。私は時…

あなたはリーダー?それともフォロワー?波動の低い思考や出来事から自由になる方法

これからは皆がスーパーヒューマンであることに気づく時代。あなたが、誰かや何かに期待しているなら、古い地球のグリッドシステムが見せる幻想です。これだけパキッとわかりやすい指標があるんだから、気づいた方が得です。誰かの発表や合図、サインを待っ…

クライアントさんからの質問「ネガティブな感情をどうやってリリースすれば良い?」

最近、クライアントさんから「すごく悲しくなった時、なかなかそこから抜けられません。何か良い方法はありませんか?」とご質問を頂きました。悲しみだけじゃなく、ネガティブな感情や思考に気づけること、これは初めの第一歩です。それができて、自分で客…

アレルギー体質、のらりくらりと自分と向き合おう

前の記事にサラリと書きましたが、私はアレルギー体質です。これまで主治医のところで、特定してくれるようお願いしても「急を要さない」と後回しにされてきたので、何が何だかわかりません。でも、子どもの頃から蕁麻疹、謎の炎症は常連だったから、ラクト…

リウマチっぽい骨の痛みと対策、我慢をやめること

2020年の最初のロックダウンがめちゃくちゃストレスになった私は、虫歯になり、今、右手のひらの骨の関節が炎症を起こしてて、リウマチの初期症状みたいなのが出てる。去年の5月には色々な情報に触れ、新しいエネルギーも取り入れたので、私のアライメントは…

新年度、新学期の季節、自分が喜ぶ環境づくりを

もうすぐ9月、日本は夏休みも終わって新学期、欧米や欧米の学期制で回る地域では新年度の始まり。クライアントさんの中には、人に教える立場の方々もおり、そんな方々との会話の中から感じたこと。私もかつて、学校で先生と呼ばれる仕事をしていたのでわか…